映画「セラヴィ!」あらすじ、キャスト、評価は?

セラヴィってどんな映画なの!?あらすじやキャスト、評価は?

1 セラヴィという映画のあらすじは?

2 セラヴィのキャストや評価

3 予告編をみた感想

今回は、セラヴィという映画のあらすじやキャスト、評価や予告編をみた感想をまとめてシェアしていきます!

セラヴィという映画のあらすじは?

f:id:mo88mo:20180529134910p:plain

映画セラヴィは、日本でフランス語映画として興行収入NO1という大ヒット記録を作った「最強のふたり」の監督や製作スタッフが完成させました!

日本では、新シネクイントの新オープニング作品として公開されることになっています!

ご存知の通りシネクイントは、渋谷PARKOパート3の8階にあった映画館で、建て替えのために休館していましたが、2018年7月6日に2年ぶりに2スクリーン映画館として復活します!

それでは、どんなあらすじになっているのかご紹介していきましょう!

ルイ13世が所有していた、パリ郊外のフォンテーヌブローの近くにあるクランス城で行われる結婚式が舞台!

ここで30年間ウェディングプランナーとして多くの挙式をプロデュースしてきたマックスの中には、最近引退の二文字が浮かび上がります!

ある日、ピエールとヘレナというカップルから挙式の依頼がやってきます!

いつもどおりマックスは、完璧な式を成功させるためにさまざまな企画を考えます!

しかし、新郎はナルシストな性格でやっかいなだけでなく、スタッフが全員ポンコツで式のすべてが失敗に終わってしまいます!

オーケストラはワンマンショーを行い、なんとスタッフは新婦を口説き始めます!

完璧であるはずのマックスのプランは、めちゃめちゃな状態で大惨事となっていきます!

この様子をユーモラスに描いたのが、セラヴィという映画になります!

※ ちなみにセラヴィーとは、これが人生さという意味を持つフランス語の慣用句になります!

セラヴィ!C'est la vie!

セラヴィのキャストや評価

それではキャストをご紹介していきましょう!

◎ マックス・・・ジャン・ピエール・バクリ

f:id:mo88mo:20180529135120p:plain

1951年5月24日生まれのフランス俳優で脚本家で、2018年で68歳になります!

妻は、女優をしていて映画監督でもあるアニエス・ジャウィで、幼少時代から映画館に通っていた子供だったといいます!

 

◎ ジェームス・・・ジル・ルルーシュ

f:id:mo88mo:20180529135312p:plain

1972年7月5日生まれで、2018年で46歳になります!

フランスの俳優で、脚本&映画監督も行う多才な人物でもあります。

 

◎ ギイ・・・ジャン=ポール・ルーヴ

f:id:mo88mo:20180529135507p:plain

1967年1月26日生まれのフランス俳優で、1997年からコメディー劇団「Les Robins des Bois」の舞台で活躍をはじめました!

それでは、セラヴィという映画の評価をご紹介していきましょう!

映画情報サイト「フェルマークス」では、日本公開前の5月29日時点で、5点中4点という評価が付いています!

フランスでは公開された後、圧倒的な人気となりNO1大ヒットを記録しました!

予告編をみた感想

youtu.be

ここからは、セラヴィの予告編をみた個人的感想をシェアしていきます!

スタッフのポンコツぶりがかなり笑える内容となっているだけでなく、最後はやっぱり大感動で終わるんだろうなという予感のする映画ではないかと感じられます!

結婚式は人の幸せに寄り添える素晴らしい表現の場ですから、これを30年も続けてきた主人公の人生は、充実していただろうなとも感じられ、プロデュースをするという仕事について違った面から理解が深まる内容となっているようです!

フランスではNO1大ヒットとなったそうですから、心温まるストーリーになっているのだろうなと思います!

あなたは、セラヴィという映画の予告編を観て、どんな感想を持ちましたか?

今回は、映画「セラヴィ」のあらすじやキャスト、評価&予告編をみた感想などをシェアしていきました!