映画「最初で最後のキス」のキャスト、あらすじ、評価は?

映画「最初で最後のキス」のキャストやあらすじ、評価&予告編をみた感想!

1 最初で最後のキスのあらすじ&実話なの?

2 映画「最初で最後のキス」のキャストや評価

3 予告編をみた感想

今回は、イタリアでスマッシュヒットを記録した映画「最初で最後のキス」のあらすじやキャスト、評価や予告編をみた感想をご紹介していきます!

最初で最後のキスのあらすじ&実話なの?

f:id:mo88mo:20180515142910p:plain

それでは、まずはあらすじをご紹介しましょう!

イタリアの北部「ウーディネス」、孤児のロレンツォという少年は、里親のもとに引き取られトリノから転校してきまが、彼は奇抜な服装をしてるゲイですぐに学校の中でも浮いた存在になってしまいます!

バスケは上手ですが影が薄く無口なアントニオという少年は、密かにブルーに恋心を持っています。

憧れの先輩の彼女(?)だから、女子から妬まれている浮いた存在の少女ブルー、このはみ出しものの3人は意気投合し仲良くなります!

f:id:mo88mo:20180515143027p:plain

一緒にいる時間も増え友情を深めていきますが、ロレンツォの行動がきっかけで少しずつ3人の歯車が狂い始めます!

ところで、この映画は実話なのでしょうか?

この映画は、2008年に実際にアメリカで起こった「ラリー・キング殺人事件」を元に、最初で最後のキスの監督であるイヴァン・コトロネーオが書いた小説「UN BACIO」を原作とした作品となっています!

※ ラリー・キング殺人事件とは、2008年2月12日の1時間目の授業中にブランドン・マキナニーは、ラリー・キングの後頭部に2発の拳銃を発泡し、2日後にラリーは亡くなったという事件です!

ヘイトクライムという、社会的マイノリティーへの憎しみに基づいた犯罪で、ラリーがブランドンへ、バレンタインデー前に好意を表明したことが事件の引き金になったのです!

監督は、思春期特有のこのテーマを早急に映画化する必要を強く感じ、完成させたそうです!

そして、イタリアでは、映画「最初で最後のキス」の公開前の2015年10月~2017年1月の間に、監督&主役の3人、そしてスタッフやキャストが全国を回って約3万人の高校生を対象にして、ティーチイン付きの上映会を行ったそうです!

詳しくはこちらをご覧ください。

映画「最初で最後のキス」公式サイト

※ ティーチインとは、出演者&監督のトークショー+試写会+質疑応答+懇親会の組み合わせです!

映画「最初で最後のキス」のキャストや評価

それでは、予告編ではこの映画の本当の側面は見えてこないと感じられる、最初で最後のキスという映画のキャストをご紹介していきましょう!

◎ ブルー・・・ヴァレンティーナ・ロマーニ

f:id:mo88mo:20180515143408p:plain

◎ ロレンツォ・・・リマウ・グリッロ・リッツベルガー

f:id:mo88mo:20180515143221p:plain

◎ アントニオ・・・レオナルド・バッザッリ

f:id:mo88mo:20180515143511p:plain

◎ レナト(ロレンツォの父)・・・トーマス・トラバッキ

◎ サントロ先生・・・デニス・ファゾーロ

◎ マッシモ(アントニオの兄)・・・アレッサンドロ・スペルドゥーティ

この映画の評価はすでに書いたとおり、イタリアでスマッシュヒットとなっただけでなく、ヨーロッパ各国の映画祭で観客賞を席巻しています!

予告編をみた感想

youtu.be

予告編をみた感想ですが、正直に書けば予告編ではこの映画の本当の姿は見えてこないということが、監督がこの映画を作った意図を知るとよく理解できます!

ロレンツォ役の男の子は、インドネシアとオーストラリアのハーフなので、エキゾチックな顔立ちが魅力的だと感じる人が多いのではといった印象を受けます!

予告編だけ見れば、悩みも苦しみもある青春映画なのかと思いますが、一筋縄ではいかないストーリー展開がどうやら待ち受けているようです!

監督が今を生きる若者にメッセージを伝えている作品となっているようですから、予告編だけではなく映画自体を観てみたいなと感じます!

大人の世界でもマイノリティーは生きにくいですから、思春期の多感な年頃の子供達にとっては非常に重いテーマでもあるんだろうなと思うと、これを映画に表現した監督がいかに優れた感性を持っているのかが垣間見えてきますね!

あなたは、あらすじを読んで、監督が何を元に作った映画なのかを理解した後、この予告編を見てどんな感想を持ちましたか?

ちなみに、ブランドンは2011年に懲役21年の刑に処されており、この事件は2014年にアメリカでドキュメンタリー映画になっています!

映画のタイトルは「バレンタイン・ロード」、この名前は亡くなったラリーが眠っているお墓がある通りの名前です!

同級生に殺害されたゲイの中学生…ドキュメンタリー映画で背景に迫る - シネマトゥデイ

 今回は、映画「最初で最後のキス」のキャストやあらすじ、評価や予告編だけみた感想をご紹介していきました!