映画「モリーズ・ゲーム」は実話?あらすじとキャストは

映画「モリーズ・ゲーム」は実話なのか?あらすじやキャスト、予告編をみた個人的感想などもシェア!

1 モリーズ・ゲームは実話なの?

2 モリーズ・ゲームのあらすじ&キャスト

3 モリーズ・ゲームの予告編をみた個人的感想

ハリウッドでは、続々と楽しませてくれる映画が製作されているようです!

今回は、モリーズ・ゲームのあらすじやキャスト、予告編をみた個人的感想などをシェアしながら、どんな作品になっているのかご紹介していきます!

モリーズ・ゲームは実話なの?

f:id:mo88mo:20180425133311p:plain

2014年6月24日にアメリカで出版された「モリーのゲーム~ハリウッドのエリートからウォーストリートの億万長者ボーイズクラブまで、地下ポーカーの世界でのハイステークスの冒険~」という書籍を原作として、監督のアーロン・ソーキンが脚本を書いて映画化されたモリーズ・ゲームは、実話を元にしています!

なんでも、監督は本人に会って回顧録に書かれてなかったこと聞き出しながら3年もかけて脚本を書きあげたそうです!

さらに、彼女の弁護士となった人物は、自分の倫理観に反する弁護はしないと誓っている検察出身の高潔な弁護士です!

詳しい情報は、あらすじでご紹介していきましょう!

モリーズ・ゲームのあらすじやキャスト

youtu.be

それでは、映画モリーズ・ゲームのあらすじをご紹介していきます!

幼い頃から厳しい訓練をしてモーグル選手となったモリー・ブルームは、2002年の冬季オリンピック予選の最終戦に、ソルトレイクシティー五輪の出場資格を得るために出場し、松の枝のために転倒し重症を負ってしまいました!

これがきっかけで、モリーのアスリート人生は幕を閉じてしまいました!

その後ロサンゼルスに移住し、クラブで働き始めそこで不動産業者のディーンと出会い、不動産業に興味を持ち彼の事務所で働き始めました。

すぐにディーンに非合法のポーカーゲームの運営を勧められて、アシスタントとして関わるようになります!

ここは、有名人や大金持ちが集まる場所で、ゲームの参加料は100万円相当、一晩で一億円が動く世界でした!

ここで、チップでかなりの金額を稼げることを知り、客にチップをかけさせる技を磨き頭角を表していきました。

この状態をよく思わないディーンに解雇され、彼女は自分のポーカークラブを設立します!

NYに拠点を移し、モリーズ・ルームをオープンさせ新たなる才能を開花させていきました!

2012年のある日、FBIに突然踏み込まれ、ルームは閉鎖されてしまい全財産も没収されてしまいます!

2014年一から出直そうとした時、違法賭博容疑でFBIに逮捕され、何人もの弁護士に弁護を断れていたモーリーは、次に「チャーリー・ジャフィー」に弁護を頼みます。

最初は断られたのですが、彼女のことを知るうちに弁護を引き受けることになりました!

※ このゲームに参加していたのは、ハリウッド俳優のマッド・デイモンやベン・アフレックレオナルド・ディカプリオ、野球選手のA・ロッドなどの名前があがっています!

そして、違法なのは手数料を取ることで、モリーは最初の半年間これに違反していました。

映画『モリーズ・ゲーム』| 5月11日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

それでは、あらすじが理解できたところで、キャストをご紹介していきましょう!

◎ モリー・ブルーム・・・ジェシカ・チャステイン

f:id:mo88mo:20180425134315p:plain

◎ 7歳の頃のモリー・・・ハイパー・ハウエル

◎ 高校生の頃のモリー・・・サマンサ・イズラー

◎ ラリー・ブルーム(モリーの父)・・・ケビン・コスナー

f:id:mo88mo:20180425134400p:plain

◎ チャーリー・ジャフィー(弁護士)・・・イドリス・エルバ

f:id:mo88mo:20180425134441p:plain

◎ プレイヤーX・・・マイケル・セラ

f:id:mo88mo:20180425134528p:plain

モリーズ・ゲームの予告編をみた個人的感想

f:id:mo88mo:20180425134836p:plain

それでは、個人的感想を予告編をみてシェアしていきましょう!

映画の中身をかいつまんだものが予告編ですが、なにやら主人公の女性の冷静沈着さや、20代なのにやたらと落ち着いている様子がアメリカチックだなぁと感じました。

実話の主人公のモリー政治学修士も持っていて、ハーバード入試合格ラインが平均169なのに対して、彼女はなんと173で学問でも優秀だったので、経営者として、さらにオリンピック選手を目指していただけに精神的にもストイックな両面が成功を掴んだ秘訣になるのだろうなと頷ける内容でもあります!

けっきょく秘密はもらされていないようですが、映画の中に出てくるプレイヤーX(モネの本物の絵を持ってきた人物)が誰なのか多くの人が探っていて、実はトビー・マグワイアではないかという噂もあるようですが、ゲーム好きな人にとってはワクワクするような内容にもなっているのではと思われます。

こういう実話は、なかなか日本では出てこないだろうなとも感じられ、自立心あふれるアメリカパワーに感化されてしまいます!

まさに、人生は自分で創造していくものだということをバシッと見せつけられている気分にもなりましが、あなたはどう感じましたか?

今回は、映画「モリーズ・ゲーム」は実話なのか?あらすじやキャストについてなどの情報をまとめてシェアしていきました!