映画「ワンダー君は太陽」キャスト、あらすじ、評価は?

映画ワンダー君は太陽のキャストやあらすじ、評価や原作&主題歌などをご紹介していきます!

1 映画「ワンダー君は太陽」の原作や主題歌について

2 ワンダー君は太陽のあらすじは?

3 ワンダー君は太陽の主要キャストや評価

5 ワンダー君は太陽の予告編を観た個人的感想

映画ソムリエになりきりブログの管理人として、おすすめ映画の1本に選んだ「ルーム」で息子のジャックを自然体の演技で、素晴らしい表現で演じたジェイコブ・トレンブレイが出演している最新映画「ワンダー君は太陽」という映画のキャストやあらすじ、原作や主題歌などについての情報をまとめてシェアしていきます!

映画「ルーム」は実話?あらすじ、キャスト、評価は? - 映画ソムリエなりきりブログ

f:id:mo88mo:20180410091232p:plain

映画「ワンダー君は太陽」の原作と主題歌について

まずは、映画ワンダー君は太陽についてご紹介していきます!

この映画は、2012年にR・J・パラシオが発表した小説「ワンダーWonder」が原作となっている作品です!

しかも世界で600万部突破したベストセラー作品です!

f:id:mo88mo:20180410090707p:plain

 

主題歌は、ビー・ミラーの「brand new eyes」になります!

youtu.be

ワンダー君は太陽のあらすじは?

オーガスト(オギー)・プルマンは10歳になるまで学校に通ったことがありません!

理由は、生まれつき遺伝子疾患の「トリーチャー・コリンズ症候群」という顔が変形する疾患を持っていて、この年令になるまで27回も手術を受けていたからです!

f:id:mo88mo:20180410091404p:plain

母親の強い要望で、5年生から学校に通うことになりますが、容姿が普通と違うオギーは学校の子供達から敬遠されてしまいますが、頭が良くて優しくて面白くて前向きなオギーの魅力に周囲の子どもたちも次々と気づいていき、大きな奇跡を起こしていきます!

オギーを通して、子どもたちは人間の魅力や内面の価値は外見から推し量れないものがあるのだという事実に気づいていくのでした!

ワンダー君は太陽の主要キャストや評価

それでは、あらすじがわかったところで、ワンダー君は太陽のキャストをご紹介していきましょう!

◎ オギーの母/イサベル・プルマン・・・ジュリア・ロバーツ

f:id:mo88mo:20180410092834p:plain

 

◎ オギーの父/ネイト・プルマン・・・オーウェン・ウィルソン

f:id:mo88mo:20180410093340p:plain

 

◎ オーガスト・プルマン・・・ジェイコブ・トレンブレイ

f:id:mo88mo:20180410093606p:plain

◎ オギーの姉/オリヴィア・プルマン・・・イザベラ・ヴィッドヴィッチ

◎ ジュリアン・・・ブライス・カイザー

◎ ジャック・ウィル・・・ノア・ジュペ

久しぶりに映画に登場したという印象が強いジュリア・ロバーツが母親役としてキャストされており、注目が集まっているようです!

日本での公開は2018年6月になっていますが、すでにアメリカなどでは公開されているので評価について見ていきましょう!

映画ワンダー君は太陽の評価は、批評家から大絶賛されているようです!

興行収入ランキングでも、公開初日からその週の、週末興行収入ランキングでは初登場2位となっています!

ロッテン・トマトでの批評家支持率は85%、平均点は10点中7点、ただ、同じ障害を抱えている人たちからは「障害者が直面している過酷な現実を無視している」といった批判の声もあがっています!

ワンダー君は太陽の予告編を観た個人的感想

youtu.be

ここからは、ワンダー君は太陽の予告編を観た個人的感想をご紹介していきます。

「ルーム」では確かな演技力と目力、さらに容姿端麗な顔立ちを披露して多くの人を魅了したジェイコブ・トレンブレイが、顔がみんなと違う特殊メイクをして挑んだこの役ですが、世界中でベストセラーとなった小説が元ですから、感動できることは間違いないだろうと感じられる力強い作品となっていると思いました。

絶対に泣くだろうなと感じられるだけでなく、変わっていく子どもたちの様子が楽しみなストーリーでもあると思いました。

人生を生きてきてよく理解できたことは、結局人は容姿を観ているようで観ていないということです!

もし、容姿端麗な人しか恋愛が出来ないのなら結婚する人がこれほどいる現実はどう説明するのか?

いろんなことを学び、経験し、実践して生きてきた中で理解できたのは、内面の価値が結果的には非常に意味をもつのだなという経験則でした!

※ もちろん清潔で身だしなみに気を使うことも、大事なポイントではあります!

どんなに美男美女でも、内面を磨くことをせず容姿に甘えて生きていれば、年月を重ねる中で失っていったり薄れていく美しさだけでは勝負できない場面も増えます!

しかも、韓流などのドラマが入ってきてからよく言われるようになったことに、容姿の好みは人の数だけあるんだということです!

同じイケメンという言葉でも、人によって好みや定義が違うのが現代では当たり前な価値観になっているのですから、目に見えるものの価値ですら人それぞれで多角的になっている現代では、なにもかも画一的だった一昔前の時代よりもより自由度があがっているので、この映画はそういう面から観ても非常に面白い作品になっているのではないかと感じましたが、あなたは映画ワンダー君は太陽の予告編を観てどう感じましたか?

お子さんをお持ちの方は、自分の子供に重ねて観ていくとまた違った世界観が広がるのではないかと思います!

今回は、映画ワンダー君は太陽の原作や主題歌、キャストやあらすじ、評価についてまとめてシェアしていきました!