TOHOシネマズ日比谷の座席やスクリーンの種類、アクセスは?

TOHOシネマズ日比谷の座席やスクリーンはどう違うの?アクセス方法は?

1 TOHOシネマズ日比谷とは?

2 TOHOシネマズ日比谷の座席やスクリーンは?

3 TOHOシネマズ日比谷へのアクセス方法は?

2018年3月29日に、都内最大級となる映画の宮殿と呼ばれる「TOHOシネマズ日比谷」がオープンすることになっています!

日比谷といえば、大きな劇場があり、映画&演劇の街といわれている場所です!

ここに、TOHOシネマズ日比谷がグランドオープンすることになり話題となっています!

今回の記事では、TOHOシネマズ日比谷とはどんなところなのか、座席やスクリーンはどう違うのか、アクセス方法などをまとめてシェアしていきます!

TOHOシネマズ日比谷とは?

f:id:mo88mo:20180322124126p:plain

実は、日比谷は明治初期から華やかな文化の発信地だったのです。

ここへ、13スクリーン、約2800席という広さのゴージャスなシネマコンプレックスが誕生します。

それが、TOHOシネマズ日比谷になります!

この劇場のコンセプトは「ザ・ムービーパレス」=「映画の宮殿」です!

非常に贅沢な気分で映画を楽しむことが出来るのが、TOHOシネマズ日比谷になります!

座席数もかなり多く、スクリーンはすでにご紹介したように13もあり、東京ミッドタウン日比谷の中に入るのですが、ここにあるのは11スクリーンで、宝塚ビル地下の2スクリーン600席と合わせて13スクリーンとなっています!

さらに、TOHOシネマズシャンテを合わせると、まさにゴージャス16スクリーンにもなるのです!

そう、映画の街が息を吹き返すように復活するのです!

今後は、TOHOシネマズ日比谷でジャパン・プレミアなどの多くのイベントが行われることになるそうです!

東京ミッドタウン日比谷に入り、エスカレーターで4Fにたどり着くと、あなたはあまりにも広い開放感のあるロビーを目にして驚くことになります!

f:id:mo88mo:20180322134017p:plain

天井の高さは2階分抜けた造りとなっていて、さらに驚くのは、窓から日比谷公園が一望出来るというところです!

春にここを訪れると、満開の桜を観ることも出来るので、デートにも良し、家族で楽しむのも良しという素晴らしい景色を堪能出来ます!

基本的にTOHOシネマズなどでは、ポップコーンやホットドックといった軽食がメインに販売されていますが、さすがゴージャスが売りのTOHOシネマズ日比谷では、なんとゴディバの高級チョコレートなども用意してお客様をお迎えしてくれるので、ゴージャス感をさらに味わえるのです!

さらに、大人向けにはお酒も高級志向を置いてあり、ビールならプレミアムモルツ「マスターズドリーム」や、ワインは「登美の丘」を用意しているのです!

なにもかもが、ワンランク上の映画館になるTOHOシネマズ日比谷は最高の映画体験を追求した作りとなっています!

TOHOシネマズ日比谷の座席やスクリーンは?

それでは、TOHOシネマズ日比谷の座席やスクリーンはどう違うのか見ていきましょう!

まず、1番スクリーンは、最高の映画体験を追求して作られました!

459も座席があり、日本初の、シアターの形状に合わせてカスタムオーダーしたスピーカーを使ったスクリーンとなっていて、まるでコンサートホールで音楽を聞いているようなプレミアムサウンドが楽しめるのです!

座席は、豪華なリクライニングシートを使用して、その名も「プレミアム・ラグジュアリーシート」です!

f:id:mo88mo:20180322134222p:plain

さらに、海外のエアラインでも採用されている革張りのシートを、木目調のボックスで仕切った「プレミアムボックスシート」が用意されています。

さらに、1番は舞台装置も備えています!

4番スクリーンは、次世代サウンドシステム「イマーシブ・サウンド・システム」になっているので、映画の中にいるような究極の臨場感を味わえるIMAXシアターとなっています

f:id:mo88mo:20180322133327p:plain

1番と5番のスクリーンは、なんと同じ規模の劇場よりも画面サイズが約120%拡大していて、圧倒的な巨大スクリーンのTCXとなっています!

実物大のマッコウクジラが入る大きさだというのですから驚きです!

ちなみに、マッコウクジラの大きさはオスで体長16~20m、メスは12~14m、体重はオスが50tに対してメスは半分の25tです!

去年ブレードランナー2049をこのTCXで観ましたが、この巨大スクリーンとドルビーアトモスの組み合わせは最強ですね、あらためて映像と音響の大切さを感じました!

f:id:mo88mo:20180322133530p:plain

6番と9番のスクリーンは日本初の音響システム「スカルプト・サウンド・システム」を採用していて、新しいシステムを積極的に取り入れています!

まさに映画館の叶姉妹かっとツッコミを入れてもいいほどゴージャスな映画館が、TOHOシネマズ日比谷になります!

f:id:mo88mo:20180322134649p:plain

個人的に、日比谷の映画館の思い出を振り返るとこんな苦い思い出があります!

ミッション・インポッシブル2を観るために出かけたのに、映画館に入って映画が始まって数分でパニック障害の発作が起こり、外の椅子に座って落ち着こうとしたら、夫が怒って出てきて、まったく発作を理解されないままプンプンされて家に戻ったというとほほな思い出が蘇ります(汗)。

お金を払ったのに映画を観られないで帰ったので、大損だったという、さらなるとほほ状態だったのです・・・((T_T))。

あれからファイトして克服し、映画館で映画が見られるようになるほど健康を取り戻したので、ぜひIMAXを体感しに行きたいなと考えています!

とりあえず、ハン・ソロ物語でも観に行こうかなぁ・・・(ΦωΦ)

TOHOシネマズ日比谷へのアクセス方法は?

f:id:mo88mo:20180322134755p:plain

それでは、TOHOシネマズ日比谷へのアクセス方法をご紹介しておきましょう!

◎ 東京メトロ日比谷線、千代田線「日比谷駅」A5出口

◎ 東京メトロ丸ノ内線、銀座線「銀座駅」C1出口

◎ 東京メトロ有楽町線「有楽町駅」D4出口

住所

スクリーン1~11番・・東京都千代田区有楽町1-1-2「東京ミッドタウン4F」

スクリーン12~13番・・東京都千代田区有楽町1-1-3「東京宝塚ビル」

散歩をしてから映画を楽しみたいなという方は、東京駅から歩いて銀座方面に向かっていき、TOHOシネマズ日比谷へたどり着くのもおすすめ!

東京の街は、歩くのに適しているので、ゆっくりと散策を楽しんだ後に映画を観ながら座って休むというのも乙なものですよ!

個人的には、時間があればこうやって東京駅から歩くのがお気に入りです!

今回は、TOHOシネマズ日比谷がオープンするので、どんな座席やスクリーンとなっているのか、アクセス方法などをご紹介していきました!