2018年(第90回)アカデミー賞のノミネートと予想

2018年第90回アカデミー賞のノミネートと予想をしていきます!

1 2018年第90回アカデミー賞のノミネート作品は?

2 2018年第90回アカデミー賞の個人的予想

3 その他の気になるノミネート賞

4 2018年第90回アカデミー賞の結果は?

f:id:mo88mo:20180302131018p:plain

アメリカの現地時間で、2018年3月4日(日本時間3月5日)にアカデミー賞授与式が行われます!

日本ではWOWOWが独占放送するので、その様子を観たい人は急いで加入して準備をしたほうが良さそうです!

この記事では、2018年に記念すべき第90回目のアカデミー賞が行われますので、ノミネート作品の情報をシェアしながら、個人的な予想や気になる他のノミネート賞についてもまとめていきます!

2018年第90回アカデミー賞のノミネート作品は?

まずは、作品賞にノミネートされている9作品をご紹介していきましょう!

◎ 君の名前で僕を呼んで

youtu.be

フランス、イタリア、ブラジル、アメリカの合作映画で、舞台は1983年の北イタリアになっています!

両親と共にこちらの別荘にやってきたエルオ・パールマンは17歳、父親はアメリカの名門大学で教鞭をとっているギリシャ・ローマ考古学教授です。

パールマン教授は毎年ここで過ごすときに、博士課程の学生を一人アシスタントして連れて行きますが、この年にやってきたのは過程論文を執筆中のオリヴァーでした。

このひと夏の間に少年と青年が恋に落ちる、個人的にもきっと面白いだろうなと感じる作品となっています。

日本での公開は2017年4月27日です!

◎ ダンケルク

youtu.be

クリストファー・ノーラン監督の作品で、2017年のアメリカ、オランダ、イギリス、フランス合作の戦争映画になります!

第二次世界大戦のときのダンケルク大撤退が描かれていて、このノミネート作品が日本で公開されたのは、2017年9月9日になります!

個人的にもすでに鑑賞しましたが、心理的にもかなりぐっとくる内容となっています!

「映画」ダンケルクの評価はどうだったの?個人的感想も - 映画ソムリエなりきりブログ

◎ ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男

youtu.be

第二次世界大戦下に、イギリス首相に指名されたチャーチルは、ある決断を迫られます!

2017年のイギリス映画になりますが、ダンケルクの話も登場しますから、さまざまな映画が錯綜するように重なって表現されているところが、現代の映画の世界の面白い一面だと感じられます!

日本でのこのノミネート作品の公開日は、2018年3月30日に決定しています!

◎ ゲット・アウト

youtu.be

2017年にアメリカ合衆国で公開されたホラー映画で、このノミネート作品の日本公開は2017年10月27日になります!

恋人の実家に招かれた黒人青年を待っていたのは、なんと異常な事態だったのです!

◎ レディ・バード

youtu.be

高校生のレディ・バードは自分が住んでいる街を退屈だと嫌っていて、大学はニューヨークにすると言い張ります!

あと1年で高校生活が終わる中、恋人が出来たり家族や友人との関係、自分の将来について悩みながら成長している姿を、ユーモアを交えて描いています!

2018年6月に公開予定で、第90回アカデミー賞に作品賞としてノミネートされ、今年ようやく日本に上陸します!

◎ シェイプ・オブ・ウォーター

youtu.be

2018年3月1日に公開された作品ですが、個人的にも公開日に鑑賞してきました!

第90回アカデミー賞作品賞の本命だと言われているだけあって、確かな手応えを感じる感動作でもありました!

言葉が喋れないイライザは、政府の研究施設で夜間清掃の仕事をしています!

ある日、南米から連れてこられた半魚人と出会い、心を通わせていきます!

彼が、実験材料にされていて解剖のため殺されることを知り、なんとか助け出すことに成功、二人は人種を越えた愛を感じていき、最後はラブ・ストーリーのような結末を迎えます!

映画「シェイプオブウオーター」のキャスト、あらすじ!ギレルモも来日 - 映画ソムリエなりきりブログ

◎ ファントム・スレッド

youtu.be

1950年台のファッション業界を描いた作品で、有名ファッションデザイナーがある女性との出会いによって変化していく伝記映画になります!

ノミネートされたこちらの作品は、2018年5月26日に公開されます!

◎ スリー・ビルボード

youtu.be

娘を殺された母親が、犯人探しが進まない状況に対してあることを思いつき実行します!

日本ではすでに2018年2月1日から上映されていますが、個人的にも初日に鑑賞にいきました!

見応え充分で、とても心に響く内容に「死」を自ら選ぶことの意味や理由についても深く考えさせられた作品となりました!

映画「スリー・ビルボード」の評価は?あらすじとキャストも - 映画ソムリエなりきりブログ

◎ ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書

youtu.be

国防省の最高機密文書を暴露した、ワシントン・ポストの記者たちの葛藤などを描いた作品となっています!

このノミネート作品は、2018年3月30日から上映される予定となっています!

映画「ペンタゴン・ペーパーズ」事件の概要とキャスト - 映画ソムリエなりきりブログ

この9作品が、2018年第90回アカデミー賞にノミネートされました!

この後、どれが賞をゲットできるのか個人的に予想していきたいと思いますが、まずは今回のアカデミー賞はこちらの映画が作品賞にノミネートされています!

2018年第90回アカデミー賞の個人的予想

ここからは、他の賞にノミネートされている作品の情報をシェアしていき、個人的予想を書いていきたいと思います!

~監督賞~

⚫ シェイプ・オブ・ウォーター・・・ギレルモ・デル・トロ

⚫ レディ・バード・・・グレタ・ガーヴィング

⚫ ダンケルク・・・クリストファー・ノーラン

⚫ ファントム・スレッド・・・ポール・トーマス・アンダーソン

⚫ ゲット・アウト・・・ジョーダン・ピール

~主演女優賞

⚫ メリル・ストリープ・・・ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書

⚫ シアーシャ・ローナン・・・レディ・バード

⚫ サリー・ホーキンス・・・シェイプ・オブ・ウォーター

⚫ フランシス・マクドーマンド・・・スリー・ビルボード

⚫ マーゴット・ロビー・・・アイトーニャ 史上最大のスキャンダル

~主演男優賞~

⚫ ティモシー・シャラメ・・・君の名前で僕を呼んで

⚫ デンゼル・ワシントン・・・ロマン・j・イスラエル,エス

⚫ ゲーリー・オールドマン・・・ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男

⚫ ダニエル・カルーヤ・・・ゲット・アウト

⚫ ダニエル・デイ=ルイス・・・ファントム・スレッド

助演女優賞

⚫ メアリー・j・ブライジ・・・マッドパウンド 悲しき友情

⚫ オクタヴィア・スペンサー・・・シェイプ・オブ・ウォーター

⚫ ローリー・メトカーフ・・・レディ・バード

⚫ アリソン・ジャネイ・・・アイト・ーニャ 史上最大のスキャンダル

⚫ レスリー・マンヴィル・・・ファントム・スレッド

助演男優賞

⚫ サム・ロックウェル・・・スリー・ビル・ボード

⚫ ウィレム・デフォー・・・フロリダ・プロジェクト

⚫ リチャード・ジェンキンス・・・シェイプ・オブウォーター

⚫ ウッディー・ハレルソン・・・スリー・ビル・ボード

⚫ クリストファー・プラマー・・・オール・ザ・マネー・イン・ザ・ワールド

それでは、ここから2018年第90回アカデミー賞にノミネートされているそれぞれの賞はどの作品&誰が受賞することになるのか、個人的に勝手に予想をしていきたいと思います!

~作品賞~

これは、第90回のアカデミー賞の大本命と言われている「シェイプ・オブ・ウォーター」が受賞するのではないかと個人的には予想します!

理由は、対抗作品の「スリー・ビルボード」も鑑賞して感じたことですが、たしかにこちらの作品はかなり胸にぐっとくる言葉や表現が多く、身近な人を大切に思う深い愛を感じられる素晴らしい作品なのです!ですが、シェイプ・オブ・ウォーターは、2018年現在世界で3次元にへばりついている人達には表現できない、次元の高い感性を感じるのです。

今後世界は、宇宙意識と共に発展を遂げていくと考えられている面もありますので、可能性や感動的、さらに素敵なラブ・ストーリー、otherな人たちの活躍という面から考えると、やはり2018年に行われる第90回アカデミー賞は、この作品が個人的にも内容的なことを考えても大本命だと考えますが、あなたはどう思いますか?

次に、監督賞について予想をしていきます!

ずばり言うわね!

これも、「シェイプ・オブ・ウォーター」で、ギレルモ・デル・トロ監督が受賞するのではないかと予想します!

かなり感性度が高いと個人的にも思いますし、パクリ疑惑もありますが、人間の世界でシンクロが起こるのはなにも珍しいことではありませんし、たしかにパクリじゃないと言われたショートムービーは似てはいますが、映画を鑑賞したので似てはいるけれど内容的にはまったく別物の作品だと感じました!

主演女優賞の予想もしちゃいましょう!

ズバリ言うわね!

これは、「スリー・ビルボード」のフランシス・マクドーマンドです!

理由は、彼女の映画の中での存在感と迫力、そして叩きつけるような表現力に圧倒されたからです!

アメリカ人女性がすべて過激であるとは思いませんが、そういった面から観るとまさに迫力のある演技だったと感じました!

葛藤しているシーンの表情などは本当に素晴らしく、シェイプ・オブ・ウォーターサリー・ホーキンスの演技も良かったのですが、表現力の強さという意味においては、フランシス・マクドーマンドが素晴らしかったと感じました!

主演男優賞は、「君の名前で僕を呼んで」の「ティモシー・シャラメ」ではないかと予想します!

理由は、彼のみずみずしい演技が観ていてとても心に響いたからです!

力強い「ゲイリーオールドマン」の「ウィンストンチャーチル」も素晴らしいですが、ここは2018年ですから、若い世代に受賞してもらったほうが風通しが良さそうだなという勝手な思いも入っていたりします(笑)。

助演女優賞は誰になるのか予想していきましょう!

本命は、「アイ・トーニャ 史上最大のスキャンダル」の「アリソン・ジャネイ」と言われていますが、意外といい感じだった、「シェイプ・オブ・ウォーター」の「オクタヴィア・スペンサー」だったら素敵と思います!

助演男優賞に関しては、大本命と言われている「スリー・ビルボード」の「サム・ロックウェル」が受賞すると予想します!

彼の演技は本当に素晴らしかった!

ウッディー・ハレルソンの演技も素晴らしかったのですが、力強く印象に残ったという意味においては、サム・ロックウェルの存在感はかなりのものでした!

対抗として「フロリダプロジェクト」に出演している「ウィレム・デフォー」の存在感や演技力もかなり良かったと思います!

個人的な予想は、やはりサム・ロックウェルですが、あなたは誰が受賞すると予想しますか?

それぞれの賞にノミネートされただけでも素晴らしいと思う作品が数多くありますが、2018年第90回アカデミー賞はいったいどの作品や、誰が受賞するのか楽しみですね!

その他の気になるノミネート賞

ここからは、その他のノミネーションリストを参考にしながら、個人的に気になるものをシェアしていきながら、どの作品が選ばれるのか予想をしていきたいと思います!

脚本賞

⚫ ゲット・アウト

⚫ ビッグシック 僕達の大いなる目覚め

⚫ スリー・ビルボード

⚫ シェイプ・オブ・ウォーター

⚫ レディ・バード

個人的な予想をしちゃいますが、あくまでも勝手な予想です!

「ビックシック 僕達の大いなる目覚め」という作品が、脚本賞に選ばれたら素敵ですね!

ただ、作品賞と脚本賞はくっつきがちかなという流れ的な感じからは「シェイプ・オブ・ウォーター」or「スリービルボード」あたりなのかなと考えますが、あなたはどう思いますか?

~視覚効果賞~

⚫ ブレード・ランナー2049

⚫ スター・ウォーズ/最後のジェダイ

⚫ キングコング/髑髏島の巨神

⚫ ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(リミックス)

⚫ 猿の惑星/聖戦記

それでは予想をしていきますが、ズバリ!

ブレード・ランナー2049しか考えられないかなと感じますが、あなたはどう思いますか?

~作曲賞~

⚫ スリー・ビルボード

⚫ シェイプ・オブ・ウォーター

⚫ スター・ウォーズ/最後のジェダイ

⚫ ダンケルク

⚫ ファントム・スレッド

最初に書き添えておきますが、私は特に音楽に詳しいわけではありませんので、映画好きのド素人が感覚で書いているということを前提にお読みください!

このあたりになると、音楽に関しては感性が非常に人によって違うので、正直分からないなぁと感じますが、あえて予想をしてみるとしたら、個人的には「シェイプ・オブ・ウォーター」かなと思います!

2018年第90回アカデミー賞の結果は?

それでは結果はどうなったのか、日本時間で3月5日にこちらに情報を追記しまうので、今しばらくお待ちください!

~2018年3月6日 追記~

◎ 作品賞

シェイプ・オブ・ウォーター

◎ 監督賞 

シェイプ・オブ・ウォーター ギレルモ・デル・トロ

◎ 主演女優賞

フランシス・マクドーマンド・・・スリー・ビルボード

◎ 主演男優賞 

ゲイリー・オールドマン・・・ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男

◎ 助演女優賞

アイ・トーニャ・・・アリソン・ジャニー

◎ 助演男優賞

スリー・ビルボード・・・サム・ロックウェル

◎ 脚本賞

ゲット・アウト・・・ジョーダン・ピール

◎ 外国語映画賞

ナチュラル・ウーマン・・・チリ

◎ 視覚効果賞

ブレードランナー2049

◎ 作曲賞

シェイプオブウォーター・・・アレクサンドル・デスプラ

そして、日本人が快挙を成し遂げました!

◎ メイクアップ&ヘアスタイリング賞

辻一弘

◎ 短編アニメ賞

桑畑かほる&マックス・ポーター共同監督

2018年のアカデミー賞のノミネート作品の中から受賞した作品の予想は、当たっていたり外れていたりしましたが、充分楽しめた記事作りとなりました!

あなたは、あれが受賞しなかったのは納得いかないという作品がありましたか?

今回は、2018年第90回アカデミー賞のノミネート作品のご紹介や、賞を取るのはどれで誰かといった情報をまとめてシェアしていきました!