スターウォーズ「最後のジェダイ」ダークサイドバージョンとは?

スター・ウォーズの最後のジェダイのダークサイドバージョンとは?

1 スター・ウォーズのダークサイドってなぁに?

2 スター・ウォーズ最後のジェダイのダークサイドバージョンってなぁに?

f:id:mo88mo:20171221110910p:plain

スター・ウォーズ最後のジェダイが2017年12月15日に公開されたばかりですが、なんと次は、最後のジェダイのダークサイドバージョンが公開されることが分かりました!

一体どんなものなのか、ご紹介していきましょう!

スター・ウォーズのダークサイドってなぁに?

そもそも、スター・ウォーズのダークサイドって何?という方もいるかと思いますので、まずはダークサイドについて見ていきましょう!

ダークサイドは暗黒面(あんこくめん)と呼ばれていて、スター・ウォーズの世界では「フォース」と名付けられている不思議な力があり、これは銀河系のあらゆる生命を繋ぐエネルギー場です!

このフォースを正義の心で使えばライトサイド(光明面)で、邪悪な心で使うとダークサイドになります!

一般的には、社会や人の人生の悪い面を表現するときに使ったりもします!

こちらに足を踏み入れる=悪の道へ入ることです。

スター・ウォーズ最後のジェダイのダークサイドバージョンってなぁに?

なんと、日本で公開され初日から4日目で、100万人突破、興行収入16億円を越えたという「スター・ウォーズの最後のジェダイ」!大ヒットしていることで、このスター・ウォーズ最後のジェダイのダークサイドバージョンを緊急に、MX4D/4DXで体験しながら観られる映画を制作することが決定したのです!

しかも、日本での公開は、2018年1月5日からで、世界最速公開となります!

ちなみに、現在すでに公開中の、スター・ウォーズ/最後のジェダイはライトサイドバージョンで、ライトサイド側の人物たちの動きや感情に合わせて座席が動き、共に銀河系にいるような臨場感で映画が楽しめます!

2018年1月5日から緊急公開が決定となったダークサイドバージョンは、ダークサイド側の登場人物の動きや感情に合わせて特殊効果が稼働します!

闇に焦点を当て、激しいMX4D/4D体験が出来るのが、スター・ウォーズ最後のジェダイのダークサイドバージョンなんだとか!

両方を楽しみたい方は、映画館でダークサイドバージョンも楽しんでみてはいかがでしょうか?

ちなみに、4Dとはシートが前後左右、上下に動き、香りや煙、暖かさや冷たさなどが、上映中のシーンに合わせた感覚を体感できます!

MX4Dとの違いですが、4Dにない機能が、次のものになるということです!

MX4Dはシートの突き上げや背中や首元への感触がありますが、4Dにはこれはありません。

4Dにあるのは、シートが上下左右、前後に動くことと、傾き、振動、嵐、雪、香り、ミスト、エアー、煙、バブル、ストロボ、劇場中の風などを体感できます。

MX4Dについては、こちらで記事にまとめていますので、お役立て頂ければ幸いです。

eigasomurie.hateblo.jp

今回の、スター・ウォーズ最後のジェダイのダークサイドバージョンは、香りに重点を置いていると言われています!

今回は、スター・ウォーズ/最後のジェダイのダークサイドバージョンについての情報をシェアしていきました!