エズラ・ミラーの主演映画は?カミングアウトって何?

エズラ・ミラーの主演映画はあるの?カミングアウトって何のこと!?

1 エズラ・ミラーとは?

2 エズラ・ミラーの主演映画はあるの?出演作品は?

3 エズラ・ミラーがカミングアウトって何のこと?

4 エズラ・ミラーのインスタは?

 

2017年10月27日の朝いちばんに、「ブレードランナー2049」を鑑賞しに行ったときに、ジャスティス・リーグという映画の予告編をやっていて、笑顔が素敵な彼の姿が目に止まり、どこかで見た顔なんだけど・・・誰だっけ?

と思ったら・・・

こちらの記事で書いた、エディーレッドメインと共演していた俳優でした!

eigasomurie.hateblo.jp

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」に出演していたりと、さまざまな映画を観ているので、どこかで見た顔なんだけどと思いつつ、ジャスティス・リーグの予告編の中で、非常に魅力的な笑顔を見せるエズラ・ミラーにがっつりと心を掴まれました!

この記事では、まだまだこれから活躍するであろうエズラ・ミラーについての情報をシェアしていきます!

エズラ・ミラーとは?

f:id:mo88mo:20171124115553p:plain

まずは、笑顔が魅力的なエズラ・ミラーとは一体どんな人物なのかご紹介していきましょう!

1992年9月30日生まれの25歳(2017年時点)、エズラ・ミラーの出生地は、アメリカ合衆国ニュージャージー州バーゲン郡ワイコフになります!

ちなみに、出身地のバーゲン郡は、アメリカで一番世帯収入の高い郡になるそうです!

父親は出版社の役員で、母親はダンサーで姉が二人います!

ユダヤ人の父を持ち、ユダヤ系の名前も持っていて、本人もユダヤ人だと認識しているそうです!

吃音症を持っていたというエズラ・ミラーは、6歳でオペラを始めてこれを克服、オペラ歌手としても活動していた経験を持っています!

ハドソン高校へと進学したのですが、16歳のときに中退、俳優としてキャリアをスタートさせたのは2008年からで、映画「Afterschool」でいきなり主演しています!

エズラ・ミラーは、2011年に公開された映画「少年は残酷な弓を射る」に出演し、この年のカンヌ映画祭で上映されて大絶賛されました!

眼力のある、笑顔が非常に魅力的な俳優が、エズラ・ミラーになります!

エズラ・ミラーの主演映画はあるの?出演作品は?

ここからは、エズラ・ミラーの主演映画について情報をまとめていきます!

いきなり2008年に俳優デビューした「Afterschool」で主役をしましたが、その後はどんな作品で主役をやったのでしょうか?

2018年3月に全米で公開されることが決まっている、「ザ・フラッシュ」で主役のバリー・アレンを演じています!

映画出演は数々あるのですが、まだまだ主役に抜擢されている作品は、2017年11月現在のところ少ないので、一体どんな映画に出演し注目を集めたのか見ていきましょう!

まず、エズラ・ミラーが注目されたのは、先程も書いたように、2011年にカンヌ映画祭で上映された映画「少年は残酷に弓を射る」です!

youtu.be

この中で、殺人を犯した少年役で、母の愛を拒絶する難しい役を見事に演じ、批評家からも高い評価を得て注目をされました!

youtu.be

その後出演した作品は、次のものになります!

★ 2012年 「ウォールフラワー」

エマ・ワトソン演じるサムの義理の兄で、ゲイ役を演じて話題となっています!

★ 2014年 「ボヴァリー夫人

主人公の女性の不倫相手として登場!

★ 2015年 「プリズン・エクスペリメント」

1971年にスタンフォード大学で行われた、スタンフォード監獄実験を映画化した作品で、エズラ・ミラーはダニエル8612番という受刑者を演じました。

★ 2016年 「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生

こちらにはカメオ出演をしていますが、これはゲストとしてほんの短い時間出演することです!

役名はバリー・アレン/フラッシュ。

★ 2016年 「スーサイドスクワッド」

こちらにもカメオ出演していて、役名はバリー・アレンです!

★ 2016年 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

クリーデンス・ベアボーン

★ 2017年 「ジャスティス・リーグ

こちらも、バリー・アレン/フラッシュを演じています。

★ 2018年 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの誕生」

クリーデンス・ベアボーン

★ 2018年 「ザ・フラッシュ」

バリー・アレン/フラッシュ役

2017年現在まだまだ25歳の青年ですが、エズラ・ミラーはこれまで、かなり難しい役や変わった役を演じていることが、映画の出演作を見ていくとよく分かります。

ウォールフラワーではゲイの役を見事に演じて話題となったようですが、エズラ・ミラーがカミングアウトって一体どんな話なのでしょうか?

エズラ・ミラーがカミングアウトって何のこと?

f:id:mo88mo:20171124120617p:plain

まだまだ、それほど多くの映画に出演しているわけではなエズラ・ミラーですが、何やらカミングアウトという情報が出ているようです!

一体どんなカミングアウトをしているのでしょうか?

実は、エズラ・ミラーは、自分のことを2012年8月に雑誌「Out」で、「クイア」だとカミングアウトしています!

クイアとは一体なんでしょうか?

これは、性的なマイノリティーで、同性愛者という意味ではありません!

彼がカミングアウトをしたクイアとは、「奇妙な」「変態」という意味があり、いわゆる特定の性別にこだわることなく、恋愛や関係を楽しむという話のようですが、エズラ・ミラーはこのカミングアウトをしたときに、次のような発言をしています。

「多様な性やジェンダーの素晴らしい友人を沢山持っている。特定な誰かと恋愛関係にあるわけではない」「自分を表現する方法としてゲイは選ばない。惹かれたことがある人のほとんどは女性だが、多くの人と一緒になったし、愛が見つかればどこでもそれを受け入れる」と語っています。

個人的見解になりますが、エズラ・ミラーがクイアだとカミングアウトしたその真意は、要するに愛が見つかればどこでもそれを受け入れると語っているので、思考が宇宙チックなのだと考えられます。

そもそも、宇宙には愛しかなく、性別もない世界なので、愛を感じればその相手と一緒にいることは自然だと言われています。

どうしても、こういう概念を頭で理解しようとするとどんどん深みにハマってしまいますが、どんな存在にでも愛を持つことが出来ると受け取れば、それは非常に精神性の高い概念に変化するのではないかと考えられます!

男だから好き、女だから愛する、だけど女でもこんな感じの人が好きで好み、こんな男性が好み、この思考自体がすでに、ものすごく窮屈で、人間の可能性を閉じ込めているという意識を持つと、エズラ・ミラーの言いたいクイアの意味も感覚で理解できるようになるのではないでしょうか?

要は、愛する人がみつかれば、ただ愛する、それだけのシンプルな話で、そこに理屈(女だから、男だから、お金持ちだから、有名人だから、好みのタイプだから、こうだからああだから)という考え方が、強く付随しないというものではないかと考えます!

エズラ・ミラーを映画で観ると、出演作ごとにまるでカメレオンのように姿を変えているのに驚くだけでなく、とてつもない魅力を秘めた人だなと見ていて引き込まれるような気分になります!

男女という枠を越えた中性的な雰囲気と、美しい肌を持っているエズラ・ミラー、今後の活躍が期待されるハリウッド俳優の一人であることは間違いないですが、自然体で自分にも、周囲にも嘘をつかずまっすぐに表現して生きるその姿は、新しい時代の到来を告げているのではないでしょうか?

エズラ・ミラーのインスタは?

ここからは、エズラ・ミラーInstagramのご紹介をしていきます!

さすがに25歳くらいになると、年齢的に皮膚の変化などもありますから、顔立ちが随分変わってきています!

顔の輪郭がくっきりとしているエズラ・ミラーは、正面から見るとかなりエラ張りな顔立ちをしていて、横から、斜めからなど、角度を変えて観ると、まさに映画の中でカメレオンのように姿が変わるのと同じように、顔立ちがまったく変わってきます!

こちらが、Instagramになりますので、どんな表情が見られるのかチェックしてみてください!

www.instagram.com

今回はエズラ・ミラーとは一体どんな人物で、主演&出演映画はどんなものがあり、何をカミングアウトしたのかといった情報をシェアしていきます!