映画「アバウト・タイム」の私の感想と名言

映画「アバウト・タイム」を観た感想や名言などをシェア!

1 アバウト・タイムとは?

2 映画「アバウト・タイム」のあらすじやキャストは?

3 アバウト・タイムの感想や名言

 

日本では2014年に公開された映画「アバウト・タイム」についての情報をシェアしていきましょう!

アバウト・タイムとは?

f:id:mo88mo:20180918044013p:plain

イギリスとアメリカの合作SF恋愛映画で、監督はリチャード・カーティス、彼はこの映画を最後に監督を引退すると発表した作品になります!

しかも、この映画はイギリスで週末興行収入ランキング1位となるほど人気があった作品となっていて、ムービープラスアワード2014映画スペシャリスト大賞ベストカップル賞一位も獲得している話題作でもありました!

映画「アバウト・タイム」のあらすじやキャストは?

そんな多くの人の気を引いた映画「アバウト・タイム」のあらすじを簡単にご紹介していきましょう!

イギリスのコーンウォールに住む青年「ティムレイク」は両親と叔父、自由奔放な妹の5人家族です!

21歳になったときに父親に呼ばれ、一族の男性だけにタイムトラベルの能力があることを知らされます!

ただし、過去に戻ることができる能力で未来に行くことはできないのです。

父親からこの能力をお金や名誉のために使わないようにしろと忠告され、結果的に恋愛に使おうと考えます!

ティムはロンドンに出て弁護士を目指しますが、父親の友人で人間嫌いの脚本家「ハリー」の家に居候することになります!

ある日暗闇のレストランが売りの店で、出版社で働いているアメリカ人のメアリーと出会い恋に落ちます。

さまざまなことが起こり、二人はその後結婚、ティムはタイムトラベルを使っていろんな経験を重ねていきます。

それでは、アバウト・タイムのキャストもご紹介しておきましょう!

◎ ティム・・・ドーナル・グリーソン

f:id:mo88mo:20180918045155p:plain

1983年5月12日、アイルランドのダブリンで生まれました!

父は俳優のブレンダン・グリーソン、母はメアリー(この映画のヒロインと同じです!)という名前で二人の長男として誕生しています!

◎ メアリー・・・レイチェル・マクアダムス

f:id:mo88mo:20180918045312p:plain

1978年11月17日カナダのオンタリオ州ロンドン生まれで、「きみに読む物語」でヒロインを演じブレイクをし、この映画で共演していたライアン・ゴズリングと付き合ってもいましたが破局しています!

◎ ティムの父・・・ビル・ナイ

◎ ティムの母・・・リンゼイ・ダンカン

◎ ティムの叔父・・・リチャード・コーデリー

◎ キットカット(妹)・・・リディア・ウィルソン

アバウト・タイムの感想や名言

youtu.be

アマゾンプライムビデオでなにか映画を観ようと探していて、なんだか気になるなぁと目についたので観た作品ですが、このアバウト・タイムは個人的にはかなり楽しめた作品となりました!

感想をシェアしていきますが、ヒロインのメアリーが大変魅力的で可愛らしく演技力もあって光っていました!

ティムの父役の俳優のしっかりとした中身が非常に魅力的で、人間は年齢を重ねれば重ねるほど内側が出てくるというのはまさにそのとおりだなといった感想を持ちました!

家族がとても強い絆で結ばれていて、個人的には羨ましくもあり素敵だなぁと感じました。

さらに、妹の自由奔放な生き方っぷりもまたなかなかです!

人生はまさに一日一日、一瞬一瞬の積み重ねだなと頷きながら最後は感動すらしてしまいました!

味わい深い作品となっていると個人的な感想ではそう感じましたが、どう思うかは人それぞれです!

それでは、アバウト・タイムの名言だと思うものをシェアしていきたいと思います。

あくまでも個人的に選んだものになります。

☆ ティムがメアリーを家族に紹介した後、父親に「彼女のことどう思う?」と聞いたときに言った父親の一言が良かった!

「もうお前のことより好きになってるよ」

☆ 私の息子は誠実な心を持った優しい男です。私は人生で特に誇れることなどあまりありませんが息子の父であるということをとても誇りに思います

これはティムの結婚式でスピーチした父親の名言です、息子を大切に思っている気持ちが端的に表現されています!

☆ 猛烈に怒り狂っているのよ、あなたのお父さんがいない生活なんて、全然興味なんてないのよ

父親が癌で亡くなったときに母親に声をかけたティムに向かって、母が言った一言です!

どんなに夫を愛していたのか、一緒に人生を生きることがどれほどの喜びだったのかを上手に表現していると感じ感動した名言です!

☆ 父は幸せになる秘密の方法を教えてくれた。一つは、皆するように一日一日をただ普通に生きる。その毎日をもう一度、まったく同じように過ごしてみろと父は言った、最初のときは緊張や心配で世界がどんなに素晴らしいかわからないけど、二回目にはそれに気づくんだ

タイムトラベルをしてきた父が気づいた教えです!

私達はなんとなく日々を過ごしますが、その一日一日がどれほど貴重か常に認識することは難しい面がありますね!

☆ 私達の人生も同じよ、いろんな天気があるわ、楽しんで!

結婚式に大雨が降ったため、ティムが「今日は雨だったけど後悔している?」と聞いたときのメアリーの言葉です!

☆ 今の僕は一日だって過去に戻らない。この日を楽しむために、自分は未来から来て最後だと思って今日を楽しんでいる。

人間は今、そして未来は過去の延長だと考えますが、実は今は未来が原因で起こっているという考え方があるのです。

さらに、量子物理学的には今しかなく、私達は観察意識で今起こっていることをただ観察しているのだとも言われています。

もう二度と経験することのない今を大事にする気持ちを再確認させてくれる素敵な映画が、アバウト・タイムだと個人的にはそう感じました!

平凡だけれども周囲の人たちを大事にしながら生きる二人の存在、そして周囲の人たちを観ているだけでなんとも言えない温かい気持ちになり、心に残る映画の一つになった作品でもあります!

今回は、映画「アバウト・タイム」の感想と名言をご紹介していきました!